VIOの無駄毛で好きなことができなかった※宇都宮で医療脱毛をしてコンプレック解消!

私は無駄毛のせいで色々なことを諦めてきました。手足の無駄毛もイヤでしたが、もっとも困っていたのがVIOラインの無駄毛です。
本来の私はスポーツが大好きなので、自分の好きな水着を着てプールに出かけたいと思っていました。しかし、VIOの無駄毛がすごいので、おしゃれな水着を選ぶことができず、外出もあまりしなくなっていきました。

さらに悩んだのが、Oラインの無駄毛による肌のかゆみです。場所が場所なので、無駄毛が伸びてきてものすごくかゆくなっても、お尻を掻くことなんて人前ではできません。世の中には、お尻になんて毛が生えるわけない、と思っている人もいます。でも、生える人は生えています。肌が弱い人は、その痒みで本当に耐えられないくらいなんです。

デリケートな場所のため処理も難しく、掻くことでもっと痒くなってしまうので、悪循環になっていきました。
しかしあるとき、芸能人の方がVIOラインの無駄毛を処理しているとテレビで公表しているのを見て、決心がつきました。この人も脱毛しているのだから、私がやっても恥ずかしいことではない、と思えたのです。

私は思い切って、地元のクリニックに電話をかけました。宇都宮スキンケアクリニックというところです。(脱毛宇都宮

最初は緊張しましたが、スタッフさんに脱毛の相談をしているうちにだんだん吹っ切れて来ました。これでこの悩みから解放される、と思ったらものすごく安心したのです。
脱毛は粘膜に近い部分なので、チクッという痛みはけっこうありましたが、一度脱毛してしまえばほぼ永久的に処理ができるので、ひたすら我慢しました。施術からしばらく経つと、処理した部分から毛が抜けていくのが気持ち良かったです。脱毛ってこういうことなのか、となぜか感動してしまいました。

今ではVIOラインの毛はほとんどなくなり、久しぶりにプールに通うことができるようになりました。無駄毛のせいにして悩んでいるよりは、さっさと医療脱毛してしまったほうが私は良いと思います。

 

妊娠をきに待ちに待った専業主婦ライフをスタート

専業主婦っていいなぁー!専業主婦なりたいなぁー!
と思いながらパートをしていました。

妊娠をきに待ちに待った専業主婦ライフをスタートさせました。

朝からゴロゴロ。ひたすらゴロゴロ。いつでも寝れるという素敵な日々!

やっぱ専業主婦って素晴らしい!友達ともランチにいける!

こんな幸せな日々が過ごせるならずっと専業主婦でいたい!なんて思ってたのも数ヶ月だけ。

とにかく暇だし、収入も減った分かつかつの生活。

ランチだー☆なんて楽しみにしてたけどランチに行く余裕すらなかったですね。このままだとお金を借りないと遊べないじゃん!って感じです。

何度か消費者金融から借りちゃおうかな・・・って悩みましたよ。

でも結局借りることもなく、お金もないので外出することが減り、ある意味ひきこもり状態に。。。

遊び代は抑えれるけど、1日中家に居るから電気代も高くなるし、曜日の感覚わからんし太るし…笑
時代の流れがつかめんし。

思い描いていた専業主婦ライフとは全く違うじゃん!涙
働いてる方が夏は涼しく冬は暖かい。

食べても動くから太らない。←痩せる事もないが…
人とコミュニケーションも取れる。色んな情報がもらえる。今日の特売はここ!とか(笑)

専業主婦だと必然と引きこもり生活みたいになってしまうから社会から孤立してる気になる。
出産後、働かず専業主婦でいいよ!と旦那は言ってくれたもののやっぱり外に出たいと思いパートに出てます。

パートに出だしたら出だしたで専業主婦の日々が素敵に思えてきました(笑)
結局はお互いのないものねだりですね。

まぁ、でも結論からいえば、旦那さんが十分な給料をもって帰ってくれるなら、専業主婦が当然ながらいいんでしょうね。

我が家みたく、旦那の収入だけではギリギリみたいな時は嫁も働きに出るのがいいんだと思います。